2010年09月28日

困ったtaxiに遭遇…

2010年9月28日(火)
太陽が恋しい。


基本的に、日常の営業の交通手段は当然ながら、公共交通機関を利用しますが、たま〜にtaxiを利用するときがあります。

勿論、どうしようもなく急いでいる時です。

最近、taxiで困ることがありました。

ナビのついたtaxi増えているのに、使い方を知らない運転手さんが非常に多い。
そういう方に限って、自信あるから、必要ない!なんて、強気な態度。

でもマンション名や住所の番地言ってもわからない様子??

結局、道に迷うんです!

急いでいるから乗るのに、本当に困ります( ̄0 ̄)/

そしてさらに呆れたことが、先日ありました。

マンションの一室に会社をお持ちのお客様先に伺う際に、taxiを使いました。
距離は駅から、初乗り料金程度。

かなりタイトな時間ですたから、運転手さんに住所を告げ、予め準備しておいた、Yahoo!マップも見せ場所を説明。

運転手、余裕な態度でちらっと地図をみただけで、走り出しました。

まったく目印の公園も中学校もなく、不安に思っていたら、この辺だと思うんだけど…と頼りなげに、私に言うんです。

Σ( ̄◇ ̄*)エェッ!相談されても困ります!

目の前まで行ってくれないの!(・・;)

「ナビを使ってください!」とお願いし、しぶしぶ設定。(この運転手さんは使い方かろうじて知っていた…)

しか〜し、ナビを使って、なんとさらに迷ったんです!!

は〜っ?って、感じです。
かなり近くには来ていたので、降りて自力で到着!

私も、自他共に認めるかなりの方向音痴ですが、この運転手さんも、さすがに心配に…っていうか

お金払ってこれはないっしょ!!

プロ意識、もっとちゃんと持とうよ!って思う場面でした。


posted by ななみ at 22:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。